東急池上線池上駅から徒歩1分、東京都大田区の池上総合病院は充実の医療体制でみなさまの健やかな暮らしを支えます

文字サイズ
中
大
背景色
白
青
黄
黒

放射線室

放射線室について

私たち放射線科は、各科の医師から依頼されたX線、その他検査について最良の方法を選択し、目的に沿った検査を担当する部署です。また、医療安全に努め事故を未然に防ぎ、個人情報保護法を尊守します。
主に、放射線医が読影診断を担当、診療放射線技師が撮影を担当し、各科に画像診断情報を提供します。

放射線室の基本理念

放射線室は法人の基本理念である「高度の医療を提供する、地域に密着した、患者さまに優しい病院であること」を基盤とする。そして悩み、苦しみ、そして痛みを持って放射線室にやってくる患者さまを迎え、放射線スタッフは「自分は、患者さまのために何が出来、何をしなければならないか」を考え行動する事が大事である。そして、社会情勢の変化や医療の進歩に伴い、その要請に応じた画像診療情報を提供することを理念とする。

各診断装置の紹介

マルチスライスCT(80列・64列)

X線を使用して人体を輪切りにした様子を得ます。
これにより、人体各部の炎症・腫瘍・骨折・血管の走行の様子がわかります。
さらに、当病院では80列と64列CT装置を稼動させており、精密な3次元処理などの情報提供が可能になり、また検査時間も大幅短縮になっております。


MRI(1.5T)

MRIはmagnetic resonance image(磁気共鳴画像)の頭文字を取って呼ばれています。CTがX線を使用するのに対し、MRIは磁気を使用します。
つまりMRIは、水素原子核が磁場中で特定の共鳴周波数の電波エネルギ-を吸収するNMR(nuclear magneticresonance:核磁気共鳴)現象を、画像として再構成させたものです。MRIは体内の臓器をさまざまな角度から観察でき、CT検査 ではわかりにくい病気も発見できます。

マンモコイル

マンモコイルとはMRIに取り付ける乳腺撮影専用装置のことをいいます。
患者さまが寝る撮影台の上にマンモコイルを設置します。うつぶせになった患者さまの胸の部分に穴が2箇所開いており、通常のMRI撮影と比べ、より乳房からの電波を近距離でキャッチすることができるため精密に映しだすことができます。
マンモグラフィー(X線診断)や超音波による検査で異常が見つかった場合の更なる精密検査として行なっている病院も多く、当院もマンモコイルを2008年より導入し、乳がんの早期発見、二次健診、精密検査を行なっております。

マンモグラフィー (乳房X線撮影装置)

乳房専用のX線装置です。乳房は柔らかい組織で出来ているため、専用のレントゲン装置で撮影します。マンモグラフィーは触知不能な乳がんを検出するための最も高い方法です。当院ではもちろん女性技師が対応します。

RI(核医学診断装置)

核医学検査とは、ガンマ線を放出する放射性同位元素(RI)を用いた検査です。
体の特定の臓器や病気の場所に集まりやすい性質を持った物質にRIをくっつけたもの(放射性医薬品)を注射し、体の外から専用のカメラでガンマ線の分布を測定することで、病気や臓器の状態の診断だけではなく臓器の動きもわかります。

一般撮影室

一般撮影は一般にレントゲン撮影といわれているものです。代表的なものに、胸部・腹部・骨撮影などがあります。診療放射線技師が、個々の患者さまの病気に合わせた撮影方法で撮影します。このとき技師は、診断目的によりX線の被ばく量をできるかぎり少なくして、撮影します。


造影撮影室

人体の様々な部位に、X線を透過させて検査・治療します。検査には、代表的なものに、胃・大腸・内視鏡関連検査があります。さらに、静脈の流れ具合や、肝・胆道系の様子、骨折・脱臼の修復など、検査・治療します。

血管撮影(アンギオ)

心臓・カテーテル検査

腕または足の付け根の動脈から、目的部位までカテ-テル(細い管)を進め、血管に造影剤を注入し、撮影する。検査ばかりでなく、カテーテルの先につけた風船を膨らませて狭くなった血管を広げたりステントを挿入したり(PCI)、血管塞詮術(腫瘍を栄養する血管を詰めて、腫瘍を小さくする)・血管拡張術(早期の脳梗塞で詰まった血管を広げる)など、治療も行います。

スタッフ紹介

私達は、様々な診断装置を用い撮影検査を迅速かつ正確に行っており、また患者さまが安心して検査を受けられるよう日々努力しております。
各検査において予約、検査内容についてわからないことがありましたらスタッフに直接声をかけて下さい。

放射線室医師一覧

職名 氏名 資格等
放射線科科長 岩田 美郎 日本医学放射線学会放射線診断専門医
日本血管造影IVR学会認定専門医
東海大学医学部放射線科学講師
非常勤 鈴木 豊 東海大学名誉教授
日本医学放射線学会放射線診断専門医
日本核医学会認定専門医
日本核医学会認定PET核医学認定医
非常勤 岩田 智子 日本医学放射線学会放射線診断専門医
非常勤 長島 礼奈 日本医学放射線学会放射線診断専門医
非常勤 金成 芳美  
非常勤 岡崎 隆  

スタッフ

職名 氏名
放射線室室長 齊藤 基樹
  • 診療放射線技師:17名
    (第1種放射線取り扱い主任者1名、マンモグラフィー撮影認定技師2名)
  • 受付事務(予約センター兼務):5名

このページのトップへ