東急池上線池上駅から徒歩1分、東京都大田区の池上総合病院は充実の医療体制でみなさまの健やかな暮らしを支えます

文字サイズ
中
大
背景色
白
青
黄
黒

理念と基本方針

理念

安全で最善の医療を提供し、地域住民の方々に信頼される病院をめざします

基本方針

  1. 質の高い医療を提供するために、日々研修、研鑚に努めます
  2. 安全の確保を基本として、安心できる医療提供に努めます
  3. 救急医療を重視し、地域の医療機関と連携して地域医療の向上に努めます
  4. 早期社会復帰をめざし、家庭環境や社会背景にも配慮したチーム医療に努めます
  5. 医療従事者としての倫理の向上に努めます

診療をうける方々の権利

  1. 公平で平等、かつ安全で適切な医療を受ける権利があります。
  2. 病気に関して十分な説明を受け同意し(インフォームド・コンセント)、検査や治療方針などを選択し決定する権利があります。
  3. 当院での治療方針を他医療機関の医師に相談する(セカンド・オピニオン)権利があります。
  4. 診療情報の開示を求める権利があります。
  5. 個人的な情報は十分に保護される権利があります。

診療をうける方々の責務

  1. 疾病からの回復や健康維持に自ら努力する責務があります。
  2. 現在や過去の健康に関する正確な情報を提供する責務があります。
  3. 他の方々の権利も尊重するため、病院規則を遵守する責務があります。

セカンド・オピニオン

セカンド・オピニオンとは、主治医より説明を受けた診断や治療方針について、別の医療機関の医師に意見を聞くことをいいます。どのような病気にもいくつかの異なる治療法があり、特に重い病気ほど他の方法についてもお聞きになりたいと思われるのは患者様として当然です。
「主治医に失礼になるのでは?」などとお考えにならず、ご遠慮されることなく医師または看護師にお申し出下さい。
また、当院では診療録、検査成績、画像フィルムなどの診療情報の開示および提供を実施し、医療の質の向上に努めております。ご希望されます方は、外来の各診療科受付までお申し出下さい。
◎ セカンド・オピニオンおよび診療情報開示をお求めになることは患者様の権利です。

このページのトップへ