東急池上線池上駅から徒歩1分、東京都大田区の池上総合病院は充実の医療体制でみなさまの健やかな暮らしを支えます

文字サイズ
中
大
背景色
白
青
黄
黒

講演会・勉強会のご案内

医療関係者向け講演会・勉強会

医療関係者向けの講演会や勉強会、研修会をご案内いたします。

 

平成30年度

『第19回 大田区在宅医療連携研究会 学術講演会』~心不全の在宅医療と地域連携~

日 時:平成31年1月17日(木)19:15~21:00
場 所:大田区民ホールアプリコ 展示室 大田区蒲田5-37-3 
参加費:500円

〈開会の辞〉19:15~19:20 町田 英明 先生(町田整形外科 院長)
〈情報提供〉19:20~19:30 「サムスカ錠について」大塚製薬株式会社

◆講演1◆19:30~20:00
 ・座長 鈴木 央 先生(鈴木内科医院 院長)
 ・演者 前淵 大輔 先生(池上総合病院 ハートセンター)
  「心不全パンデミックと治療の概論」

◆講演2◆20:00~20:30
 ・座長 南雲 晃彦 先生(ナグモ医院 院長)
 ・演者 田中 宏和 先生(ゆみのハートクリニック 院長)
  「心不全の在宅医療~水電解質管理を考える~」

◆クリニカルクエスチョンにお答えします◆20:30~21:00
 ・司会 髙瀬 義昌 先生(たかせクリニック 理事長)
  ◎在宅の塩分制限はどこまでやりますか?
  ◎利尿剤を勝手に調整する人にはどう対応しますか?
  ◎抗凝固剤はどこまで使いますか?
  ◎心不全でポリファーマシーにならないためには?

〈閉会の辞〉小野 稔 先生(一般社団法人 大田区薬剤師会 会長)


『地域医療連携学術講演会』

日時:平成30年11月26日(月)19:30~
場所:田園調布医師会会館

〈Opening remark〉飛田 浩輔 先生(池上総合病院 外科 科長)

◆講演第1部◆ 
 ・座長 柴山 泰久 先生(池上総合病院 消化器センター センター長、地域包括ケア病棟 医長)
 ・演者 加持 順一郎 先生(池上総合病院 消化器内科 科長)
  「地域医療連携のための消化器センター内科の活動報告」

◆講演第2部◆
 ・座長 石川 健二 先生(池上総合病院 副院長、消化器センター 副センター長)
 ・演者 飛田 浩輔 先生(池上総合病院 外科 科長)
  「地域医療連携のための消化器センター外科の活動報告」

〈Closing remark〉臼井 和胤 先生(池上総合病院 院長、大森医師会理事)


『健康な身体で違法薬物密輸を大田区から追放!』

 

日時:平成30年11月24日(土)14:00~15:00
場所:池上会館3階 第3会議室 50名先着順

◆講演①◆
 ・講師 池上総合病院 飛田 外科科長)
   「ガンの早期発見」

◆講演②◆
 ・講師 元蒲田警察組織犯罪対策 鈴木課長
   「暴力団と違法薬物」

◆講演③◆
 ・講師 東京税関 宇佐美課長
  「違法薬物密輸入防止」


『池上ハートセミナー』

日時:平成30年11月16日(金)19:30~
場所:シェラトン都ホテル東京 B1「マグノリア」

〈Opening remark〉臼井 和胤 先生(池上総合病院 院長)

◆SessionⅠ◆ 
 ・座長 武藤 浩 先生(岩崎内科クリニック 院長)
 ・演者 真野 博明 先生(池上総合病院 ハートセンター)
  「最新の不整脈診断機器とデバイス治療」

◆SessionⅡ◆ 
 ・座長 坂田 芳人 先生(池上総合病院 ハートセンター センター長)
 ・演者 森田 典成 先生(東海大学医学部附属八王子病院 循環器内科 准教授)
  「心房細動アブレーション技術の進歩と高齢者にやさしい抗凝固藥の選択」

〈Closing remark〉荒井 俊秀先生(荒井クリニック 院長)


『適正処方を考える医師・薬剤師連携の会』

日時:平成30年11月2日(金)19:30~
場所:大森医師会館 3階「オーキッドホール」大田区中央4-31-14

◆開会の辞 臼井 和胤 先生(池上総合病院 院長)

◆講演Ⅰ◆ 19:35~20:15
 ・座長 臼井 和胤 先生(池上総合病院 院長)
 ・演者 熊代 尚記 先生(東邦大学医学部内科学講座 糖尿病・代謝・内分泌学分野 准教授)
  「今後の糖尿病治療における配合錠の意義」

◆講演Ⅱ◆ 20:15~20:55
 ・座長 小野 稔 先生(大田区薬剤師会 会長、市川薬局)
 ・演者 髙瀬 義昌 先生(たかせクリニック 理事長)
  「高齢者の医薬品適正使用の指針について」

◆閉会の辞◆ 20:55~21:00 荒井 俊秀 先生(大森医師会 会長、荒井クリニック 院長)
  


『池上総合病院循環器医療連携セミナー』

日時:平成30年9月6日(木)19:15~
場所:池上総合病院 B館8階会議室

・総合座長 坂田 芳人 先生(池上総合病院ハートセンター長・循環器内科科長)
〈Opening remark〉関 忠和 先生(せき山王クリニック 院長)

◆講演Ⅰ◆ 19:30~19:40
 ・演者 山田 大介 先生(池上総合病院 循環器内科)
  「地域連携を通して迅速に対応できた完全房室ブロックの一例」
◆講演Ⅱ◆ 19:40~20:10
 ・演者 前淵 大輔 先生(池上総合病院 循環器内科)
  「医療連携を軸にしたこれからの心不全治療」
◆特別講演◆ 20:10~20:55
 ・演者 松尾 征一郎 先生(東京慈恵会医科大学葛飾医療センター 循環器内科 講師)
  「心房細動治療のOptimization」

〈Closing remark〉渡辺 淳 先生(女塚診療所 院長)


『Ikegami Heart Conforence』

日時:平成30年8月30日(木)19:20~
場所:大森東急REIホテル 5階「メープル」

〈Opening〉臼井 和胤 先生(池上総合病院 院長)

◆特別講演1◆ 19:30~20:00
 ・座長 荒井 俊秀 先生(荒井クリニック 院長)
 ・演者 中井 俊子 先生(日本大学医学部内科学系循環器内科学分野 診療教授)
  「最新のペースメーカーについて」
◆特別講演2◆ 20:00~20:30
 ・座長 臼井 和胤 先生(池上総合病院 院長)
 ・演者 山城 啓 先生(池上総合病院 循環器内科)
  「当院におけるアブレーションの現状」
◆特別講演3◆ 20:30~21:00
 ・座長 坂田 芳人 先生(池上総合病院ハートセンター長・循環器内科科長)
 ・演者 杉本 達哉 先生(池上総合病院 循環器内科)
  「当院におけるPCIの現状」

〈Closing〉坂田 芳人 先生(池上総合病院ハートセンター長・循環器内科科長)


このページのトップへ