東急池上線池上駅から徒歩1分、東京都大田区の池上総合病院は充実の医療体制でみなさまの健やかな暮らしを支えます

文字サイズ
中
大
背景色
白
青
黄
黒

お知らせ

ケミカルピーリング治療(にきび、くすみ、毛穴の黒ずみの改善)の開始について

平成28年6月30日(木)より、皮膚科外来におきまして「ケミカルピーリング治療」を開始いたします。

※ケミカルピーリング治療とは、皮膚の表面に酸性の薬を塗り古い角質や毛穴に詰まっている老廃物などを除去する治療法です。余分な角質を除去することで皮膚の新陳代謝を高め、肌の再生を促すので、にきび、くすみ、毛穴の黒ずみを改善する治療法です。

 

当院のケミカルピーリング治療では、サリチル酸マクロゴールを使用し皮膚の古い角質層を取り除きます。

毛穴の角栓が取り除かれ、毛穴が目立ちにくくなります。

にきび、肌のくすみに対して効果を実感できます。

1回でも効果はありますが、通常は1ヵ月間隔の施術となります。


 

《 治療日時 》

毎週木曜日 午後 ( 予約制 )

《 ご予約 ・ お問い合わせ方法 》

ケミカルピーリング治療のご予約又はお問い合わせのご希望の方は、B館2階皮膚科外来受付へお申し出下さい。 

このページのトップへ