東急池上線池上駅から徒歩1分、東京都大田区の池上総合病院は充実の医療体制でみなさまの健やかな暮らしを支えます

文字サイズ
中
大
背景色
白
青
黄
黒

お知らせ

院内研修会「接遇について」を行いました

 

 

❏2月6日(火)16時30分より、「接遇について」の院内研修会を行いました。
第1回・2回に続き、今回は【態度】と【言葉づかい】をテーマとしました。
 姿勢やしぐさや動作から受ける態度の大切さ、職員一人一人の立ち振る舞いが病院全体の印象になることや、正しく丁寧な言葉づかいを身につけるために、間違い敬語や尊敬語・謙譲語も一から見直しました。
 今後も定期的に研修会を行い、医療従事者としての倫理の向上に努めたいと思います。

❏12月19日(火)16時30分より、「接遇について」の院内研修会を行いました。
前回の研修会に続き、今回は【表情】と【身だしなみ】をテーマとしました。
 見た目から受ける印象の重要性を話し合い、穏やかな表情ややわらかい笑顔を一人一人鏡を持ち、自分と向き合いました。また、身だしなみについても二人一組になり、お互いをチェックし合い再確認することが出来ました。
 今後も定期的に研修会を行い、医療従事者としての倫理の向上に努めたいと思います。

 
 
 ❏11月14日(火)16時30分より、「接遇について」の院内研修会を行いました。
 約25名の事務職員が参加し、「接遇」の中でも【あいさつ】をテーマとしました。
  患者様の気持ちに寄り添い、少しでも安心して頂くにはどうすればいいか、よくあるシチュエーションを
 設定し、職員同士で疑似体験をしてみました。その結果、「笑顔で接してもらえると安心する」等の意見が
 あり、今後の接遇やコミュニケーションの向上に役立つ研修会となりました。
  これからも定期的に研修会を行い、医療従事者として倫理の向上に努めたいと思います。

このページのトップへ